白髪は切るより抜くほうがいい!メリット・デメリットを現役美容師が徹底解説

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • 一本の白髪は切るのと抜くのどっちがいいの?
  • 抜いたら黒髪に戻るの?
  • 白髪を目立たなくするには切るのと抜くのどっちがいいの?
  • 数本程度の白髪で白髪染めはしたくない
  • 上手く白髪をきる自信がない
  • 他人に気付かれずになんとかしたい

見つけた瞬間なんとかしたい!!少しでも長い間気にならない方法ないのかと思いますよね

この記事は白髪を切るか、抜くか悩んでいる方向けです

美容師歴15年、ヘアケアマイスター1級の藤原哲哉が白髪に悩み始めた僕が本音でお伝えします

僕は最近白髪をちらほら発見。。。

切ると抜くを両方試しましたが、抜く方が白髪を気にせずに過ごせる期間が長く感じました
美容師の僕が頭皮にハサミをつけた状態で根本ギリギリ切ったとしても早くて1週間すれば白髪がピン!と目立つようになってきました

さらに、素人の方が根本ギリギリから切るのはかなり難しいです

このような実体験を元に作成した、この記事では白髪を抜いた方いい最大のメリットを理解していただけます

数本の白髪に悩んでいる方は、切るか抜くかどちらがいいか悩んでいる方は参考にしてください

結論、頭皮に異常がない場合は1ヶ月の間に1本〜5本程度の白髪であれば抜いた方が目立ちません
(頭皮の異常=頭皮が赤く炎症してる)

頭皮の状態や白髪の量によっては抜かない方がい場合もありますので最後まで読んで頂けると幸いです


あくまで目安ですが30代、40代になってくるとご自身では対処できないほど白髪が多くなってきますので、白髪染めとうまく向き合って理想の髪色にしましょう

  • 白髪染めの色を詳しく説明している記事はこちら
目次

白髪を抜くデメリット3選

白髪を抜くデメリット
  • 頭皮を痛めてしまう
  • 抜いた刺激でクセ毛になる可能性がある
  • 髪の量が減る可能性がある

詳しくご説明しますと

抜いた時の毛根のダメージ(眉毛を抜いたら生えてこないのと同じ感覚)、毛髪サイクルの乱れ、抜いた事による毛穴の形状変化

このような理由から抜くのはよくないとされています

日頃から頭皮炎症や髪の量が気になる方は絶対に抜かないでください

白髪を気にするよりもまずは頭皮の炎症を改善すること、しっかりした髪作ることから始めて下さい

実際に私生活でのストレスで炎症を起こしてますう方もいましたが、ストレスが無くなった途端にキレイな頭皮になりました
皮脂が原因で頭皮が荒れてしまう場合は、炭酸シャンプーなど粒子が細かいシャンプーを使うことで皮脂を落とすことができますのでお試しください

しっかりした髪を作りたい時は、まず髪の生成に必要な栄養素をとるようにしましょう

お味噌汁、青魚、サラダなどのバランスよく吸収することで体の内側からアプローチできますので日頃の食事を少し改善してみて下さい

髪の生成に必要な栄養素
  • 亜鉛
  • ビタミンA
  • ビタミンB群

白髪が1〜5本なら切るより抜いた方がいいメリット10選

白髪を抜くメリット
  • 道具が必要ないから
    (ハサミなど)
  • 切った時より次に生えてくる白髪が目立たないから
    (自分の感覚です)
  • 抜いてから3ヶ月ほどしても、抜く事で髪の量が減ったと感じない
  • 抜く事で白髪が増えたと感じない
  • 抜く事でクセ毛になったと感じない
  • 切っても抜いてもどちらにしてもまた白髪で生えてくるなら、後々目立たないのは抜く方
  • そんなに痛くない
  • 数本の白髪なら生えてこなくていいと思った
  • 目立たないなら白髪染めをしなくていいから
  • 外出先でも対応出来る

抜く本数が多い場合(1日で5本以上抜いても白髪が気になる方)は毛根のダメージを気をつけなければいけませんが、10万本あるといわれている髪の毛の1本〜5本を抜いたらと言って劇的に髪質が変わったりする事はないと思っています

僕が白髪を抜き始めてから1年以上立っていますが、今のところ頭皮の問題や髪質の変化は感じていません
※抜く本数を1ヶ月の間に5本までと決めているからです

あくまで個人的な意見ですが、1ヶ月の間で1本〜5本程度であれば抜いてもいいと思っています

実際に白髪が目立つまでの時間が長かったのが抜いた時でした

また、いつでもすぐ対処できることが1番魅力的です

1年ほど継続して月に数本抜いていますが

  • 髪が少なくなったと感じていない
  • クセが強くなったと感じていない
  • 思ったより抜く時に痛みを感じていない

このことから今も見つけた時は抜いています

毎日、白髪が気になってきたり時は白髪染めをする予定です

白髪を切った時に感じたメリット、デメリット

白髪を切った時のメリット
  • 頭皮の刺激がない
  • 髪が減らない
  • 抜いた時の痛みを感じない
白髪を切った時のデメリット
  • 根本から切る事が難しい目立つのが早い(頭のてっぺん)
  • 以前切った白髪を切ろうとしても短くて掴めない
  • ハサミが無いと切れない

中途半端な長さで切った時はその日のうちから切る前より目立ちました

もっと短く切ろうと試みましたが上手く掴めずに断念。。。

このような理由から抜くより根本付近から切る事がいいとされています
しかし、美容師歴14年の僕でも感じますが、根元から切ることはとても難しいです

すぐ出来る、当分目立たない、美容師はもちろん他の人に気づかれない
(なかなかいませんが、白髪の位置をしっかり把握してる美容師さんにはバレるかもです。。。)

切るのをやめて抜く事で感じた1番メリットは、自宅にいる時以外にふと気づいた時にハサミなどを使わずにすぐ対処できる事でした
(例:会社のトイレやデート中、商談や面接の直前など)

抜くのをオススメできない方3選

出典 kao
  • 頭皮が荒れている方(頭皮が赤くなっている)要注意
  • 40歳以上の方
  • 一箇所に白髪が集中している

頭皮が荒れている方

年齢や遺伝に関わらず、僕が施術させていただいた方の中で頭皮が赤く荒れている方は、白髪が増えやすく抜け毛も多い傾向にあります
(ストレスが原因の方が多いです)

頭皮が弱っている状態なので毛髪サイクルの乱れの原因になります

頭皮への刺激を少しでも抑えるためにも抜く事は控えて下さい

40歳以上の方

平均的なデータ上、40歳上の方は加齢に伴う白髪です

ご自身でなんとか出来る(切る、抜く)白髪の量ではない場合が多いです

ターンオーバーも長くなってきますし、40代になってくると白髪の他にも、男女ともに薄毛などのお悩みも出てきますが頭皮に問題ない方は白髪染めを始める事をオススメします

髪の毛の土台である頭皮(肌)の生まれ変わりが遅くなる事で抜いた時、頭皮へのダメージも残りやすいです

ターンオーバーとは

ターンオーバーとは肌の生まれ変わるサイクルのことです

  • 20代=28日
  • 30代=40日
  • 40代=55日

年齢を重ねるごとに傷あとが中々消えないのはターンオーバーが遅くなっている事も1つの原因です

白髪染め=黒や暗い色と思っていて中々切り替えが出来ないと悩んでいる方もいらっしゃいますが下の画像のように明るく白髪を染める方法がありますのでご安心ください

一箇所に白髪が集中している方

白髪が一箇所に集中している方は抜いてしまうと一部分だけ毛量が少なくなってしまいますし、部分的に抜く事での刺激が集中してしまいます

切ったとしても1週間ほどで白髪が目立ってきます
実際に施術している方で切った所を見せてもらいましたがツンツンして目立っていました

対策としては部分的な白髪染めをオススメします
(鏡を見た時に気になる所=生え際や分け目など)

部分的な白髪染めは失敗するリスクも少ないので美容師に色のアドバイスをもらってから自宅カラーをしてみてはいかがでしょうか

白髪が生える原因を確認しよう

主な白髪の原因

・遺伝
・加齢
・ストレス
・睡眠不足
・偏った食生活

白髪に悩み始める年齢は原因によって変わってきてしまいますので、こちらの記事を参考にして頂ければ幸いです

白髪抜く事でのQ&A

Q:抜くと白髪が増えますか?

A:増えません

抜いた事で白髪が増える科学的根拠はありません
増えてきたと感じた場合は加齢や生活習慣が原因で自然と増えてしまう状態になっている事があります

Q:抜くと黒髪に戻りますか?

A:戻りません
ストレスや食生活、生活習慣の乱れなどの一時的な刺激による白髪は原因を克服する事で自然に治る可能性もありますが、抜いて黒髪に戻る事はありません

Q:抜くとハゲますか?

A:ハゲます
20本抜くとそのうちの1本は永久脱毛になる可能性があると専門家は述べていますので、大量の白髪を抜くのはオススメできません
(なので僕は1ヶ月の間に5本までと決めました)

Q:抜く以外の対処方はありますか?

A:切る、マッサージ、白髪染め、ハイライトで白髪をぼかす、ストレス軽減、食生活の見直し、白髪予防シャンプーを使う

オススメは

  • マッサージ
    首の付け根、耳の上は太い血管があるため血行促進に効果的
  • 食生活の見直し
    亜鉛、ビタミンA、ビタミンB群は髪の毛の生成に必要な栄養素とされていますので、バランス良く摂取してください
  • KAMIKA 白髪予防シャンプー(白髪が治るわけではない)
    白髪予防の効果が期待できるヘマチン、細胞を活性化させるメリタン配合のシャンプーマリンノートの香りで苦手な方が少ない匂いです

    クリームシャンプーは泡立たないので始めのうちは物足りなさを感じると思いますが、優しく揉み込んであげる事で髪への負担を減らしつつ頭皮ケアが出来ます

まとめ

ちらほらある白髪であれば、1ヶ月の間に1〜5本であれば抜いたほうが目立ちません、この本数であれば頭皮の影響を少なく抑える事が出来ます

✅抜いた方がいい主な理由

  • 外出先でもすぐにできる
  • 切るより目立つまでの時間が長い
  • 道具がいらない

✅抜かない方がいい主な理由

  • 頭皮が荒れてるいる(赤くなっている)
  • 一箇所に集中して白髪がある
  • 40歳以上(自分で対処できる白髪の量ではない場合が多い)

この3つのいずれかに当てはまっている方は抜くのをやめて下さい

抜く事でのリスクが多くなってしまいますので、まずは抜かずに美容師に相談してみるのもいいと思います

直接、担当の美容師に言うのに抵抗がある方は、いつでも僕に相談して下さい

その他の質問やお悩みなど、些細な事でもいいので質問などありましたらこちらから↓

少しでもお役になったと感じていただけたら、ブックマーク、ツイッター&インスタグラムのフォローをして頂けたら嬉しいです

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる