知らないと失敗する?白髪染めトリートメントのメリットデメリットを銀座美容師が解説

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • アレルギーあるけど使えるの?
  • 白髪はちゃんと染まるの?
  • 白髪染めトリートメントは傷まないの?

白髪染めトリートメントに対して悩んでいる方、様々な理由から白髪染めトリートメントを使ってみようと考えている方が増えています

白髪染めトリートメントを初めて使う前や数回使ったけどうまく染まらない方に向けて白髪染めトリートメントのメリット、デメリットを美容師歴15年、ヘアケアマイスター1級の藤原哲哉がおこたえします

本記事では白髪染めカラートリートメントを1ヶ月間使った方の実例をもとにメリット、デメリットを分かりやすく解説しています

白髪染めトリートメントと相性のいい方の解説、1度はためしてほしい白髪染めトリートメントも紹介しているのでぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです

目次

白髪染めトリートメントのデメリット5選

1回では染まらない

通常のカラー剤とは違い1度使っただけではカンペキに白髪を染めることができません

1週間〜2週間けいぞくして使う事で白髪がめだたなくなります

継続する理由として白髪染めトリートメントは髪の外側に色をつける仕組みになっているので色落ちしやすいです

継続して使うと何度も色をつける事になるので色持ちがよくなります

黒髪(地毛)は明るくできない

白髪染めトリートメントは髪の外側に色をつけるものなので、髪の内部にあるメラニン色素を分解することができません

1.2回使っただけですと黒髪(地毛)を明るくする事が出来ないので、明るいカラーしている方はプリンがそのまま残ってしまいます

明るい髪色を希望する場合は白髪染めトリートメントではなく、通常の白髪染めをお使いください

髪が濡れたままだと色がうつる

しっかり白髪染めトリートメントを流す事ができていない場合は服やタオルに色がうつってしまう事があります

特に髪が濡れている状態だと色うつりしやすくなるのですぐに乾かすようにしましょう

お風呂場に白髪染めトリートメントがついたままにしておくと色がついてしますのでしっかりとお風呂場も流しましょう

根本より毛先が暗くなってしまうことがある

白髪染めトリートメントは量が多く付いているところが染まりやすいので通常のトリートメント感覚で毛先につけすぎてしまうと毛先が暗くなってしまいます

新しく生えてきた白髪の部分に多くつけるようにしましょう

美容室でカラーする時に染まりづらくなる

白髪染めトリートメントは髪をコーティングする作用があります

繰り返し使うことでしっかりしたコーティングになるのですが、通常の白髪染めやおしゃれ染めをはじいてしまうので上手く染まらない時があります

パーマや普通の白髪染めを併用して行うと緑に変色してしまうことがあるので白髪染めトリートメントを使っているときはなるべく白髪染めトリートメントのみにしましょう

白髪染めトリートメントのメリット8選

自宅で手軽にできる

お風呂に入るタイミングやテレビ、携帯を見ながらでも染られるので手軽にできます

通常のカラー剤はちがい、時間を置きすぎても髪への負担は少ないので他の事をしながら染めるのもいいですね
(基本的にはパッケージに書かれている時間を守ってください)

何かする際はラップなのどで髪を包んであげると染まりも良くなりますし、色が飛び散る事がないのでお試しください

髪のダメージを軽減できる

通常のカラー剤はくりかえし染める事で痛みをともなってしまいますが、白髪染めトリートメントはくりかえし使っても痛んでしまう心配はありません

痛むどころかくりかえし使うことで指通りが良くなった、ハリコシが出てきたなどの意見を頂きました

継続して使うとプリンになりにくい

白髪染めトリートメントは継続してつかうものなので常に色をつけることになります
そのため元々暗い色で染めていた方であればプリンになりにくい状態になります

明るい白髪染めをしていた方でも継続して使うことで徐々に髪全体が暗くなってきますので境目がなくなりプリンが目立たなくなります

明るい白髪染めをしている方は、1度暗めの色に染めてから白髪染めトリートメントを使い始めるとプリンが目立たずに白髪を染める事が出来ます

ジアミンアレルギーでも使える

通常のカラー剤で頭皮があれてしまう方でも使うことができます

通常のカラー剤にふくまれているジアミンという成分にアレルギー反応をおこしてまう事が多いですが、白髪染めトリートメントにはジアミンがふくまれていないのでアレルギーにお困りの方は1度お試しください

白髪染めした時にヒリヒリしたり、アレルギーが出てしまう原因と詳しい対処法はこちらの記事で詳しく解説していますので合わせて読んでみて下さい

頭皮の痛みを感じない

明るくする時や色をいれるときに頭皮がヒリヒリしてしまう方が多いです

白髪染めトリートメントはそのような刺激がないため頭皮がヒリヒリしてしまうことがありません

ストレスなく染める事が出来るので敏感肌の方でも通常のカラー剤より安心してカラーする事ができます

カラー剤のようなツンとしたニオイがない

カラー剤のニオイが苦手でむせてしまったり気分が悪くなってしまう方がいます

白髪染めトリートメントはそのようなツンとしたニオイがしないので刺激臭に敏感な方でも使うことができます

メーカーごとに香りが違うので初めて買う時は小さいサイズのもので試してください

髪のコーティングができる

白髪染めトリートメンは髪の表面を包み込むようにして色がつきます

そのため、髪の表面にバリアのような層ができます
層ができることで髪を守ってくれるので手触りが良くなったり、ハリコシが出ることが期待できます

加えて2.3回使うのではなく、くり返し使うことで層が厚くなるので髪のパサつきをおさえる保護効果もあります

お金と時間を抑える事ができるのでコスパがいい

通常白髪染めとトリートメントで平均して5000円前後かかってしまいます

白髪染めトリートメントは2000円〜のものがあるので金額的にも安くなり、トリートメント効果も得ることができます

美容室に行く時間も確保しなくてもいいので、好きなタイミングで染める事ができるのも魅力の1つです

白髪染めトリートメントを使ってみた(画像付き解説)

実際に1ヶ月、白髪染めトリートメントを使ってもらった結果を画像付きで解説していきます
(15日使って15日休んでの結果です)

まずは前から見たときがこちら

キレイに白髪が目立たなくなっています
以前に比べて髪のゴワつきがなくなりスタイリングもしやすくなったと好印象でした

横から見た時がこちら

正面から見た時よりも少しうすく染まっていますが目立つほどではないのでまとめ髪をした時でも気にならない程度でした

後ろをかき上げた時がこちら

前から見た時と横から見た時と比べると明らかに白髪の染まりがうすくなっています
原因は白髪染めトリートメントのつける量が前から比べると少ないからです
ご自身から見えない範囲は白髪染めトリートメントを多くつけるように意識してください

まとめ髪やおろした状態だと見えないところなので気にしなくても大丈夫です
(ハーフアップは白髪が目立ってしまうので控えてください)


より染まりを良くしたい場合は白髪染めシャンプーと一緒に使っていただくことで白髪の染まりが良くなることが期待できます
白髪染めトリートメント同様、1回では染まらないので特徴を理解してから使ってください

詳しくはこちらも記事で解説していますので読んでみて下さい

白髪染めトリートメントの染まりを良くする方法3選

髪が乾いた状態で白髪染めトリートメントをつける

濡れている髪ですと少なからずトリートメントがうすくなってしまいます
そのため、染めたい部分にしっかりと塗ることができません

乾いた状態と髪は気になる部分にも塗りやすい、白髪染めトリートメントをしっかり付けれる事ができます

染まりが悪いと感じた時は乾いた状態でお試しください

ラップをする

感覚的はことにはなってしまうのですがラップをして保温すると染まりが良くなったという意見をいただきました

元々トリートメントは湿熱状態(お風呂場のような暖かい湿気)があると効果がアップします
逆に白髪染めトリートメントもカラカラの乾燥した状態ですと効果が落ちてしまう事が考えられます

頭皮から伝わる体温の暖かさを保つためにもラップをして時間をおいてみてください

色を暗くする

明るめの白髪染めトリートメントを使っている方はダークブラウンやブラックなどの暗い色を使ってください

元々明るい白髪染めトリートメントは色味がうすくなっているので何回か使っても染まりが悪いと感じてしまいます
理想のイメージより明るい白髪染めトリートメントを選んでる可能性が高いので選ぶ色を見直してみてはいかがでしょうか

初めて使う方はダークブラウンやブラックを選んで頂ければ染まったと感じやすいので、明るい髪色の方でも暗めの色を選択してください

白髪染めトリートメントは美容師目線でオススメ?

様々な理由から美容室に行く事が出来ない場合は一時的な対処としてはいい方法です

しかし、一時的にとお伝えしたのはやはりプロが白髪を染めるのとご自身で白髪染めトリートメントをするのとでは染まりのキレイさが圧倒的に違うからです

ご自身から見えないところは塗りづらいのでムラになりやすいです
加えて、他の薬剤との相性が悪い場合は変色してしまう可能性があるため白髪染めトリートメントを使っているときは必ず美容師に伝えるようにしましょう

白髪染めトリートメントと相性がいい方3選

私が白髪染めトリートメントと相性がいいと感じている方は

・髪色が地毛又は地毛に近い色でもいい方

白髪染めトリートメントは地毛(黒髪)を明るくすことが出来ないので暗めの色でも大丈夫な方は手軽に白髪を染めることが出来ます

・ジアミンアレルギーがある方

通常の白髪染めでアレルギーがしまう方はカラー剤に入っているジアミンという成分が原因で荒れてしまう事が多くあります
しかし、白髪染めトリートメントはジアミンを含んでいないので安心して染める事が出来ます

・美容室に3ヶ月以上いけない方

1ヶ月で約1センチ髪が伸び、3ヶ月ですと3センチ、分け目の部分は6センチ白髪が目立つことになります
平均的にいくら白髪を我慢しても3ヶ月が限界の方が多いです
その為、3ヶ月以上美容室に行けない時は、色や明るさを求めるより先に自宅でできる白髪隠しを優先してください
(髪を傷ませたくない場合は白髪染めトリートメントをお試しください)

試して欲しい白髪染めトリートメント5選

今回ご紹介するのは全て白髪の染まりがいいとされる成分で作られている白髪染めトリートメントです

香りの違いやそれぞれの特徴をまとめてみましたのでご紹介してきます

天然成分にこだわったHANAオーガニック

スクロールできます
値段2,640円(税込)
内容量180g
ダークブラウン、アッシュブラウン
主な染料HC染料、塩基性染料

女性らしさが際立つ優しいダマスクローズの香り
美容室専売品の有名メーカーも使っているダマスクローズの香りは個人的にすごくな香りです

染料以外は全て天然の成分で作られているのでかろやかな質感で染める事が出来ます

春夏は赤味をおさえたアッシュブラウン、秋冬はツヤ感が出やすいダークブラウンなど季節に応じて色を楽しんでみてはいかがでしょうか

返金保証つきのマイナチュレ

スクロールできます
価格初回2,980円(税込)
内容量200g
ダークブラウン、ブラウン
主な染料成分HC染料、塩基性染料

髪の毛の成分であるケラチンタンパク質が配合されているので傷んだ髪の修復も期待できるトリートメントです

白髪を染める成分も染まりやすいものを使っていますが、もし満足出来なかった時の30日返金保証がついているのが魅力的です

シトラス系のナチュラルな香りで男女ともにお使いいただける香りになっています

\30日全額返金補償/

色味が豊富コラーゲン配合のレフィーネ

スクロールできます
価格初回1980円(税込)
内容量140g
ライトブラウン、マロンブラウン、ナチュラルブラウン
ローズブラウン、ダークブラウン
主な染料成分HC染料、塩基性染料

白髪を染まりやすい成分配合なのはもちろん髪のケアにも特化しているトリートメントです
髪の成分のケラチンタンパク質、潤いをアップされるコラーゲンがおしみなく配合されています

白髪も染めたいけどパサつきも抑えたい方は1度お試しください

コンディショニング効果が高いために髪のボリュームが気になる方にしてみると少し重く感じてしう可能性があります

爽やかなアロマの香り(オレンジ、レモン、ライムなど)しつこくない爽やかな印象です

色が豊富&自然な黒髪にできるLpLp

スクロールできます
価格3,300円(税込)
内容量200g
ブラウン、ベージュブラウン、ダークブラウン
モカブラウン、ソフトブラック、ナチュラルブラック
主な染料成分HC染料、塩基性染料

染まりをよくするためにされている工夫されているトリートメント
6種類の豊富な色味の中でもナチュラルブラックは黒くなりすぎない自然な黒なので、日本人の黒髪と相性がいいです

髪の成分であるシステアミン、髪の毛の表面にあるキューティクル保護ができるキトサン
この2つがメインのトイリートメント成分になります

トイリートメント効果より染まりを重視したい方は1度お試しください

アンチエイジング素材配合
スカルプD ボーテヘアカラートリートメント

価格2852円(税込)
内容量200g
ライトブラウン、ナチュラルブラウン、ダークブラウン、ナチュラルブラック
主な染料成分HC染料、塩基性染料

染まりを良くする成分が配合されているのはもちろん、女性に嬉しいヒアルロン酸、コラーゲン配合のトリートメント

トリートメントとしての良い成分が配合されているので、白髪を染める目的以外でも日頃から使っていただけます

定期購入で15%0FFになるのが魅力的ですがまずは1度使ってみて髪との相性を確かめてから定期購入するようにしましょう

女性らしさが際立つプレシャスローズの香りです

まとめ|白髪染めトリートメントは継続し使うとメリットだらけ

ほとんどのデメリットは継続して使っていただくことで解消出来ます

諦めずに使ってノンダメージでハリとツヤのある髪を手に入れましょう

最後まで読んでいただきありがとうございました

些細な事でもいいので質問などありましたら公式ラインまたはこちらから

    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!
    目次
    閉じる