【明るい白髪染めをしたい!!】と思った時の染め方と条件

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは

美容師歴14年、銀座で美容師してる藤原哲哉です

白髪染めだけどホントはもっと明るく染めたいのに。。。
そもそも白髪染めって明るくできるの?
明るい白髪染めはないって言われたんだけど。。。

明るい白髪染めは出来ないと思っている、明るくしたいけどいつも暗く仕上がってしまう

こんな思いや、悩みを持っている方が多いと思います

結論、明るく出来ます

では白髪染めで明るく染めるにはどんな方法があるのか、その染め方が出来る条件をこの記事で紹介します

この記事で分かる事

・白髪染めの3つの方法
・明るい白髪染めの方法はこれ
・明るい白髪染めが出来る条件【重要】

目次

白髪染めの3つの方法

白髪染めといっても様々な染め方があります

  1. 白髪染めで全部染めるか
    (初めて白髪染めをする方、毛先の白髪が気になる方)
  2. 白髪染めで根本だけ染める
    (白髪染めをしていて、新しく生えてきたところの白髪が気になる方)
  3. 白髪染めで根本を染めて、それ以外は普通のカラー剤で染める
    (今よりも明るい白髪染めをしたい方)

※普通のカラーとは白髪が染まらないカラーの事です

1と2の染め方は知ってる方多いと思います

むしろその方法しかないと思っていませんか?

少しでも明るく染めたいと思っている方はの方法をやって下さい

3の方法をこの記事で理解して頂き、次回美容室に行った時は是非オーダーして下さい

では3の染め方について説明していきます

根本=白髪染め、それ以外=普通カラーのメリット、デメリット

メリット

  • 毛先を普通のカラー剤で染める事で多彩な色味から選ぶ事が可能
  • ふつうのカラーはシーズン毎に各メーカーが様々な新色を出すので、飽きないのが魅力
  • 透明感のあるカラーができる
  • 白髪染めよりも痛まない(同じ明るさの薬剤で染めた場合)

デメリット

  • 繰り返し普通のカラーで染めると白髪が目立ってくる
  • 根元は白髪染めで染まるがそれ以外の部分は白髪は染まらない

毛先の白髪が目立ってきた時は、白髪染めの比較的明るいカラーで1度全体を染めて下さい

時期としては秋がオススメです
夏の明るいカラーから少し落ち着いたツヤカラーにイメージチェンジする感覚です

え。。。。?

白髪染まらないなら意味ないよね??

と思った方

大丈夫です

2つの条件を満たせていればキレイに染める事が出来ます

では果たしてこのカラー方法はどんな方がオーダー出来るのでしょうか。。

明るい白髪染めが出来る人の条件とは?

  • 1度白髪染めを毛先まで染めている
  • 現在ブラックのカラーをしていない

そもそも白髪は普通のカラーでは染まりません
なので“白髪染めを毛先までやっている”は特に必須条件となります

※かなり明るくしたい方は全体を白髪染めしてなくても大丈夫なこともあります

ベージュやブラウンやダークブラウンなどで全体に白髪染めをしている方で、今よりも明るくしたい時には最適なカラー方法です

しかし、一度全体を黒染めしている方は明るく染めるのは難しいです。。。

難しい理由は

  • 黒のカラーは一番濃いカラーだから
  • 実は地毛よりも暗い
  • ブリーチをしても色がとれない(最近挑戦しましたがほぼ色が黒のままでした)

※ブリーチとは日本人の黒髪を外国人のブロンドヘアーにできる強いカラー剤です

このような理由から1度で明るくするのは難しいです

もし出来たとしても、かなりの費用とダメージが伴います

しかし、全く出来ないわけではなく時間がかかってしまいますがゆっくり明るくする事はできます

半年ほどで徐々に明るくする事が出来た実績がありますので、保証出来ます


激しい痛みもなく以前よりも綺麗な髪になったと喜んで頂いております

やり方としては、根元は白髪染め、毛先は普通のカラーです

どんな美容師さんでも出来ますので、是非相談してみて下さい

まとめ

  1. 根元が白毛染め、毛先が普通のカラーで明るくできる
  2. 上記のカラーをする為の条件は、
    ・一度白髪染めを全体にしている
    ・黒染めをしていない

黒染めに近いカラーをしている方は、諦めずに時間をかけて希望の明るさにして下さい

今すぐのは難しいかも知れませんが、絶対明るくなりますので焦らずに!!

その他の質問やお悩みなど、些細な事でもいいので質問などありましたらこちらから↓

少しでもお役になったと感じていただけたら、ブックマーク、ツイッター&インスタグラムのフォローをして頂けたら嬉しいです

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる