年齢で髪質変わる!クセの対処法とは?

URLをコピーする
URLをコピーしました!

こんにちは

藤原哲哉です

年齢を重ねる事でクセが強くなってきたと感じる方向けの記事です!

例えば後頭部の下の方や耳横のクセごつよくなってきたと感じている方は

今どんな状態になっているのか、対処法はどんな事があるのかをお伝えします

目次

年齢で髪質変わる!原因は毛穴の形

髪の毛は毛穴の形状に沿って生えてきます

※真丸であれば直毛、楕円であればクセ毛

のイメージ

頭皮が下がる事で後頭部の下の方や耳横の毛穴が潰されてしまいます

潰されてしまうことによって毛穴の形が変化し、以前よりも楕円の状態になりクセがひどくなってしまいます

自宅で出来る対処法

血流をよくしてあげることが1番です

  • お風呂

冷え性の方はゆっくりお風呂に入るのもいいですね

日々忙しいとは思いますがシャワーだけでなく、しっかり入って下さいね

代謝も促すのでダイエットにもなりますよ

  • マッサージ

頭皮の天辺をマッサージしがちですが、耳横や首上に太い血管があるのでそこをマッサージします

その事によって血流が良くなり頭皮環境が良くなります

このマッサージで目がスッキリしたと言う意見も聞きました

  • 運動する

ランニングなど激しく動く必要はないのでウォーキングでもいいと思います

通勤で歩く

階段を登る

ペットの散歩をする

などがオススメです

足の筋肉も鍛えれます

足の筋肉は第2の心臓と言われているくらい血液の循環に必要な筋肉です

足腰も鍛える事が出来るので、こちらも一石二鳥です

サロンで出来る事

  • スパをする

頭皮の汚れを落としつつ、マッサージをする事が多いです

余分な油分を取り除くこともできるので、臭いの原因の皮脂を除去できます

  • 部分縮毛矯正

今すぐになんとかしたい場合は、内側だけ縮毛矯正をオススメします

ヘアスタイルで耳より上に段差などが入っている方は、

縮毛矯正したところと

縮毛矯正してないところの

境目が見えてしまう事があるので、美容師さんに相談してみて下さい

※弱く縮毛をかけるか、ヘアスタイルを少し変えるなどの対処法があります

まとめ

  • 自宅対処法
  • 頭皮マッサージ
  • お風呂にはいる
  • 運動をする
  • サロン対処法
  • ヘッドスパをする
  • 部分縮毛をする

サロンで部分縮毛矯正するのが1番早いですがこの機会に自宅で、お金をかけずにクセを軽減していければ理想ですね

なかなか歩く機会がない方は、お風呂に入りながらマッサージするのが1番いいとおもいます

自宅で出来る事が多いので、少しの意識をするだけだ1年後、2年後に更に強いクセで悩まされるか改善してるかは日々の努力次第なところもあります

残念ながら部分縮毛矯正以外は1日、2日ではクセの改善にはなりません

日々忙しいとは思いますが、毎日頑張れとは言いませんので、2日1回のペースで継続して頂ければ幸いです

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる