こんにちは

藤原哲哉です

今回は

失敗しない!!キレイに伸ばす方法

についてお話ししていきたいと思います

今回ご紹介するステップでキレイに早く伸ばせますので参考にしてみて下さい

スポンサーリンク

失敗しない!!キレイに伸ばす方法とは?

f:id:tetsuya-official:20200520204230j:image

まずはご自身の髪の毛の状態を理解しましょう

  • 毛先の量はあるのか?
  • ダメージで毛先が切れていないか?

この2つで髪の毛を切った方がいいのかそのまま伸ばせばいいのかを判断します

上の2つに当てはまる方はまずは切ったほうがいいです

カットしたほうがいい理由

毛先の量がスカスカな場合

せっかく伸ばして頂いてもキレイな形を作る事が出来ません

毛先の長さにバラつきがあったり、パサついてしまってたり、毛先までのツヤを出す事が出来ないからです

ダメージで毛先が切れてしまっている場合

f:id:tetsuya-official:20200520204536j:image

※カラーやパーマをしていて、根本が伸びているのになかなか伸びてる感じがしない方

確かに髪の毛は伸びているのですが、毛先が切れてしまっているので

全体の長さとしては伸びていない事になります

なのでダメージが少ないところまで切って下さい

そこから伸ばしていきましょう

最初の2つの項目に当てはまっていないときは、目標とする長さまで切らない事をオススメします

そのまま伸ばしてもいい理由

f:id:tetsuya-official:20200530204339j:image

そもそも切ると言う行動自体が1番早く伸ばせないと思うからです

個人差はありますが、1ヶ月で伸びる長さは1センチと言われています

整えて下さい!!

とオーダーしても1センチほど切ってしまいます

切るふりをしているくらいのカットならお金もったいないです

  • 毎月サロンに行ってる方だといつも同じ長さ
  • 2ヶ月に1回の方は1センチしか伸びてない事に
  • 3ヶ月に1回の方は2センチしか伸びてない事に

以上の様になりますので、最短で伸ばしたい時は目標の長さまで切らずにいた方がいいです

量を少し減らすくらいならまだ大丈夫です

ただご自身が満足するくらい減らすよりは多めくらいが目安です

  • 毛先が切れている方
  • 毛先がスカスカな状態の方

1度切って下さい

その2つに当てはまらなければ切らないで伸ばしていきましょう

まとめ

キレイに髪の毛を伸ばすには

まず最初の段階で

今の毛先の状態を美容師に相談した上で

『切る』or『伸ばす』

を選択して下さい

以上がキレイに伸ばす方法ですので、参考にして頂けると幸いです

伸ばして行く過程でのケアについてはこちらを見てみて下さい

https://www.tetsuya-haircare.com/hair-care/not-treatment/